兵庫県西宮市で皮膚科をお探しなら 【羽田皮膚科】

羽田皮膚科

〒663-8136
兵庫県西宮市笠屋町8-35

0798-41-5556

医師紹介

ペンごあいさつ

羽田皮膚科 院長の羽田孝司です。
当医院は昭和62年11月に前院長の羽田妙子が開院し、以来30年間皮膚科診療を行ってまいりました。

平成29年6月に新医院に移転し、同時に院長の交代を行いました。
移転とともに導入した新規医療機器による新しい医療を行うとともに、新旧院長の皮膚科専門医2人体制での診察を行います。

また通院での手術にも対応できる体制を整えました。
これからも末永く地域の皆様に親しまれ、お力になれる医院を目指しますので、
何卒よろしくお願いいたします。

医院外観の写真

医師プロフィール

院長

院長の写真

院長 羽田孝司

経歴

  • 愛媛大学医学部医学科 卒業
  • 公立学校共済組合近畿中央病院で新臨床研修
  • 独立行政法人国立病院機構大阪医療センター放射線科で後期研修
  • 兵庫医科大学皮膚科で勤務し、その間皮膚科病棟医長(入院患者の統括責任者)も担当。
  • 平成29年6月羽田皮膚科 院長就任

資格・専門医

  • 医学博士
  • 日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医
  • 兵庫医科大学 非常勤講師
  • がん治療認定医
  • 下肢静脈瘤血管内焼灼術実施医

所属学会

  • 日本皮膚科学会
  • 日本アレルギー学会
  • 日本皮膚悪性腫瘍学会
  • 日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会
  • 日本内科学会
  • 日本静脈学会

副院長

副院長 羽田妙子

経歴

  • 神戸大学医学部 卒業

資格・専門医

  • 医学博士
  • 日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医

診療方針

1
お話をしっかり聞くよう心がけています。
また単に薬を処方するのではなく、なぜこの薬を使うのか、どのように薬を使えばいいのかを説明します。
2
特に皮膚腫瘍とアレルギーに関しては、
高い専門性を維持します。
3
皮膚科医として皮膚の診療を行いますが、さらに医師として身体全体の状態を考えるようにしています。
4
入院が必要な状態や、高度な治療が必要な場合などは、高次医療機関との連携を行います。
特に兵庫医科大学皮膚科は院長が非常勤講師として在籍しており、密接な連携をとることができます。
羽田皮膚科の主な連携病院

インターネット受付

電話自動受付 050-5306-3454

© 羽田皮膚科 All Right Reserved.

トップへ戻る